白夜行

先週から始まったTBS系木曜21時からのドラマ。

http://www.tbs.co.jp/byakuyakou/

普段(飲んで帰りが遅いこともあるが)平日のテレビ番組、特にドラマにはほとんど興味を持たないのだけど、これは別。

好きな作家である東野圭吾の代表作(傑作)なもんで(笑)。

先週木曜も*やはり*飲みに行ったのだが、前日のうちに予約していたんで、出張から戻った昨夜にCMを飛ばしながら見た。

小説を読んだ者としては不満もあるが、う~ん、まぁなかなかいいじゃない。第一話としては*勝手に*合格!!今週も期待して楽しみにしている。もちろん、予約!!

そう言えば、こうやってドラマを見たのは2年前の「白い巨塔」以来。あの時も先に原作を読んでいたので、毎週を楽しみに録画していたもんだ・・・(懐)

ドラマや映画って、原作を読むとなおさら面白い。

「G@ME」—「ゲームの名は誘拐(東野圭吾)」はお薦め。同じ東野圭吾の作品をドラマ化した「宿命」「時生」は見逃してしまった。。(涙)。同じく映画の「変身」は沖縄ではやってなかったなぁ。。。(涙)でも、もうすぐ「ダ・ヴィンチコード」が封切られる。これは楽しみ。そうそう、逆に映画化されてから読みたくなったのが「博士の愛した数式(小川洋子」。ネットで注文したんで、到着が楽しみ。

「映画」と「読書」。なんとなく高尚な趣味に聞こえる。今年も頑張ってみよう。只今2冊読破!!単なる「のんべ」じゃないぞ(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です