息子っち、娘っち2号

傍若無人のサッカー少年である息子っちも無事中学を卒業し、どうにか希望の高校に合格することができた(祝)卒業式では、不覚にも泪目になってしまった・・・感激というか、ほんと「色々あったけど、よく無事に卒業できたよなぁ~」って。で、入試の方はと言うと、1年2年と遊びすぎたのが響き、内申点が危ういラインだった分、合格の喜びは大きかった。

(あまり登場することが少ない)娘っち2号は、本日無事小学校を卒業した(祝2)結構気の強い性格なんで、泣いている姿(顔)をみられまいと、花道では呼びかけにも応えず走り去ってしまう次第。あらら・・・と言う感じ(笑)

実は彼女も受験組。娘っち1号、息子っちと同じ中学を受験した。この学校は、二次試験(最終選考)を「くじ」で行うと言うもの(私立ではありません)。去った2月の二次試験では、残念ながら「はずれ」を引いてしまったのでありました(涙)

当日、携帯メールの連絡を待っていた私に「落ちました」と一言だけのメール。思わずウルウルしてしまった・・・(悲)

しかし、神は見放さなかった。何と合格者に辞退者が出たため、繰上げ「当選」=「合格」。例年は辞退者が出ないと聞いていた分、喜びは倍以上!!メデタイ!メデタイ!でした(喜)

二人とも、自分が進みたい道を自分の力で切り開いたようだ。バカ親は何もしてないんだけどね・・・でも、とりあえずは子育てのステージを一つクリアした気分なのでありました。

そうそう、8月にフィンランドに行った娘っち1号から、珍しく手紙が届いた。4キロ太ったと・・・。やっぱりあいつはどこでも生きて行けるようだ(汗)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です