【読書(6月)】

どうにか読書ができるような状況になって参りました。良く考えると、毎週末「ヒマ」なんだからダラダラせんで読書でもしてたらいいんだよな・・・と。まっ、ともかく今月は3冊。現在読みかけ2冊。少しペースが戻ってきたぞーーー。でも50冊は厳しいかな???

————————

14. 博多学  岩中祥史 378p

http://item.rakuten.co.jp/book/1587942/

タイトル通りです。勉強になりました。

————————

15.  そのときは彼によろしく 市川拓司 509p

http://item.rakuten.co.jp/book/4354832/

ごめんなさい。「映画化」の帯に惹かれて買ってしまいました。あまり好みではない展開なんだけど、なんだか引き込まれてしまいました。ちょっと「胸キュン?」(死語だぁ・・・)

————————

16.  卒業 雪月花殺人ゲーム 東野圭吾 371p

http://item.rakuten.co.jp/book/352708/

「今月の東野」です。ここんとこ珍しく外してたけど、これは「さすが・・」と思われる作品。「赤い指」の加賀恭一郎ファンにお勧めの一冊です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です