【読書(2007総括)】

12月、出張が多かったのでなんと7冊!月の冊数としては記録だと思う!

今年も目標の50冊には届かず31冊で終わってしまった・・・・。

でも「三国志」を読み終えたのは嬉しい!

今年こそ50冊を達成したい!現在、読みかけ3冊。何なんだぁ~(汗)

————————

24.  三国志(6)  吉川英治 491p

http://item.rakuten.co.jp/book/352614/

25.  三国志(7)  吉川英治 469p

http://item.rakuten.co.jp/book/352615/

26.  三国志(8)  吉川英治 425p

http://item.rakuten.co.jp/book/352605/

やりました!読破したぞぉ~!!感動しました&勉強になりました!!

27.  ダイイング・アイ   東野圭吾 372p

http://item.rakuten.co.jp/book/4933232/

ひっさびさの東野!最新刊です。ちょっと怖いけど軽く読めていいかも知れない。

29.  失楽園(上)  渡辺淳一 323p

http://item.rakuten.co.jp/book/1635149/

30.  失楽園(下)  渡辺淳一 308p

http://item.rakuten.co.jp/book/1635150/

ははは・・・本を読み終えてしまい、空港で気まぐれに買ってしまったのです。

ごめんなさい。これまた勉強になりました(汗)

31.  地域主権型道州制 江口克彦 258p

http://item.rakuten.co.jp/book/5129624/

久々にビジネス本を読みました。

<<以下11月までのあしあと>>

————————

1. 裁判長!ここは懲役4年でどうすか  北尾トロ 333p

http://item.rakuten.co.jp/book/4080211/

笑える!傍聴マニアと言う新しい世界。もし勇気があれば・・・行ってみたくなります。

————————

2. リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間 高野登 219p

http://item.rakuten.co.jp/book/3633655/

勉強になります!業種問わず、サービス担当者必読か!?

————————

3. 華麗なる一族(上巻) 山崎豊子 657p

http://item.rakuten.co.jp/book/1585020/

4. 華麗なる一族(中巻) 山崎豊子 637p

http://item.rakuten.co.jp/book/1585021/

————————

5. 企業コンプライアンス 後藤啓二 200p

http://item.rakuten.co.jp/book/4133248/

6. 華麗なる一族(下巻) 山崎豊子 550p

http://item.rakuten.co.jp/book/1585022/

もちろんドラマやっている2月に読みました。カウント忘れたんで。。。

————————

7. 日本沈没(上) 小松左京 417p

http://item.rakuten.co.jp/book/3696456/

8. 日本沈没(下) 小松左京 397p

http://item.rakuten.co.jp/book/3696457/

いいですね。去年公開された映画見て結構面白かったので、改めて読んでみました。明らかに原作の勝ち!

————————

9. 日本人のしきたり プレイブックス 200p

http://item.rakuten.co.jp/book/1518743/

たまにはこんな本も読んでたりします。

————————

10. グッドラック アレックス・ロビラ /フェルナンド・トリアス・デ・ベス 119p

http://item.rakuten.co.jp/book/1683313/

「うまくゆかないぁ~」と溜息をつきそうなときに読むと良いかもですね。。。

————————

11. 幻夜 東野圭吾 786p

http://item.rakuten.co.jp/book/4305226/

間違いなく「名作」だと思います。もうひとつの白夜行ですね。白夜行三部作構想もあるようですので楽しみです。

————————

12. 使命と魂のリミット  東野圭吾 376p

http://item.rakuten.co.jp/book/4242091/

正直、イマイチでした。

————————

13. 学生街の殺人  東野圭吾 482p

http://item.rakuten.co.jp/book/421412/

東野初期の作品。ミステリー作家らしい作品です。これまた、あまり好みではなかったかな?

————————

14. 博多学  岩中祥史 378p

http://item.rakuten.co.jp/book/1587942/

タイトル通りです。勉強になりました。

————————

15.  そのときは彼によろしく 市川拓司 509p

http://item.rakuten.co.jp/book/4354832/

ごめんなさい。「映画化」の帯に惹かれて買ってしまいました。あまり好みではない展開なんだけど、なんだか引き込まれてしまいました。ちょっと「胸キュン?」(死語だぁ・・・)

————————

16.  卒業 雪月花殺人ゲーム 東野圭吾 371p

http://item.rakuten.co.jp/book/352708/

「今月の東野」です。ここんとこ珍しく外してたけど、これは「さすが・・」と思われる作品。「赤い指」の加賀恭一郎ファンにお勧めの一冊です。

————————

————————

17. 生きがいの創造  飯田史彦 428p

http://item.rakuten.co.jp/book/1089733/

4月に読みました(汗)。うなずきながら納得できる一冊です。ただ、だからと言って「生きがい」を見つけるまでには・・・いかないかな?。でもホッとできます。

————————

18.  夜明けの街で  東野圭吾 336p

http://item.rakuten.co.jp/book/4403352/

毎月「お約束」の東野。最新刊です。今回は特に「さすが・・・」と思ってしまった。ミステリーと言うより、人間模様を描いたドラマです。いいですねぇ~。「変身」「パラレルワールドラブストーリー」と並ぶけど異質(?)な傑作だと思います。

————————

19.  三国志(1)  吉川英治 511p

http://item.rakuten.co.jp/book/347786/

未だ読んでいませんでした(汗)。8巻までのシリーズです。ただ今(2)を読んでいるとこでしばらくは「三国志」三昧です・・・。

20.  三国志(2)  吉川英治 501p

http://item.rakuten.co.jp/book/347787/

確かに面白いけど、同じような名前の人がいっぱい登場するのには閉口する。1週間読まないと誰が誰だか判らなくなってしまうので、何ページも戻ってしまうゾ!!全8巻、ただ今(3)。年内に読破できるのだろうか???

21.  三国志(3)  吉川英治 4771p

http://item.rakuten.co.jp/book/347788/

頑張っています。ただいま4巻読み込み中!全8巻読破までの道は長い!

22.  三国志(4)  吉川英治 459p

http://item.rakuten.co.jp/book/347789/

23.  三国志(5)  吉川英治 491p

http://item.rakuten.co.jp/book/347790/

————————

なかなか面白くなってきた。さすが傑作!読み応えのあるボリュームと内容がいいですね。さてと、今月は3冊読み終えられるよう頑張ろう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です