【読書(9月、10月)】

やばーい、二ヶ月で読み終えた本がわずか1冊(涙)。よみかけが4冊もある。小説なら一気に読み終えてしまうんだが、ビジネス系の本は進まないなぁ。。。。 

今年は50冊の目標を30冊に下方修正だな(涙) 

———————— 
20. 聖女の救済 東野圭吾 378p 
http://item.rakuten.co.jp/book/5875625/

10月25日の発刊を予約して当日入手。翌日の10月26日には読み終えました。テレビドラマの「ガリレオ」や「容疑者Xの献身」が好きな人にはお薦めです。トリックと言うより、人間ドラマです。東野作品はそろそろ「円熟の域」に入った感があります。もちろん同時刊行された「ガリレオの苦悩」も手元にあります。今日、明日で読みますです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です