【読書】「殺してもいい命 — 刑事 雪平夏見」 秦建日子

「殺してもいい命 — 刑事 雪平夏見 (秦建日子)」読了!

ちとばかり古いが、ドラマ/映画「アンフェア」シリーズの原作第三作です。数年前(と言っても5年以上も前)に読んだ「推理小説」「アンフェアな月」の続編です。主人公の雪平夏見刑事のプロフィールはほぼ省略されているので、前作もしくはドラマ/映画を観たことがない方にはオススメできません。

テレビドラマのような推理小説仕立ての展開に引き込まれ、サクサク読み進められますが、次作「愛娘にさよならを」に続く(であろう)ラストはやりすぎ感満載です。ストーリーと言うより「だったら最初から上下二巻構成にしろよな!」です。

仕方ないので、さっそく自作をボチってみます ^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です