バスツアーで箱根へ行ってきました

またまた現実逃避で、今回はバスツアーで箱根一泊の旅。

新宿→小田原(蒲鉾買出し)→芦ノ湖畔散策→箱根神社参拝→箱根彫刻の森美術館で芸術鑑賞→ホテルで宿泊→三国峠で富士山からパワーをもらう→藤沢で野菜買出し→鎌倉近代美術館で芸術鑑賞→鎌倉散策→新宿

と言う盛りだくさんなツアー。

芦ノ湖畔の箱根神社は、木々に覆われ石段の上にあってなかなかイイ感じ。しっかりとお参りして、あーんなことやこーんなことを祈願!

正直、絵画や彫刻などの芸術は????なので、せっかくの彫刻の森美術館や近代美術館も「なんちゃらに小判」な状態。ちなみに、ピカソの原画(と思われる作品)も展示されていましたが・・・・汗

ただ、幸せを呼ぶ「シンフォニー彫刻」と「足湯」は分かりやすくてよかった・・・・一緒にしちゃってごめんなさい・・・

宿の到着は夕方で、近くは散策できそうもなかったので、温泉入って夕飯して、露天風呂に入ったあとは風呂あがりの地ビールをプシューッ!

で、最も期待していた紅葉は・・・と言うと、これが正直残念な感じ。確かに、部分的には見頃を迎えているが、一面の・・・ってのはなく、緑、黄緑が入り混じった状態。ただ、足元にはたくさんの「見頃」な葉が落ちていたので、どうやら1週間ほど遅かったのかもしれない・・・。まぁ、こればかりはどうしようもないですね。ちなみに、一日目は生憎の薄暗い曇り空だったけど、二日目には見事に晴れ渡り、三国峠からは雄大な富士山を見ることができたのは大満足なのでした。

帰りは鎌倉の鶴岡八幡宮でまたも、やあーんなことやこーんなことを祈願し、しらす丼を味わい、小町通りで多少の観光(自由時間)を楽しんだのでありました。

ツアー全体として大きな不満はないけれど、もう少し箱根の宿でゆっくりできたら良かったかな?と。ただ、今回の宿は芦ノ湖畔にほど近い場所だけど、周囲に散歩しながら観光できそうな場所もないし、そもそもそんな時間もなかったが残念と言えば残念。まぁ、ツアーなんでこれまたどうしようもないですね。箱根は何度か来たので、多少ながら土地勘もついてきたので、次回は乗り物と宿のパッケージ旅行にしようと思ったのでした。

(補足) ちなみに、今回のツアーは湯上がりビールとしらす丼以外の全て込んで、なんとお一人様1万円(税込み)ポッキリ!この金額なら文句言っちゃいけないですね。実はこれは「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を 活用したおかげなので、しっかりとお土産も買い込みみました。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です