【続・PC格闘記】WDP-104-2G32G-CT-LTE(Geanee)

「アウトカメラが使用できない」状態を解決すべく、サポートセンターへ対応を依頼し、ようやく「無償対応」の案内を受けたので、購入時の状態に梱包して回収の宅配業に渡した。まぁ、アウトカメラが使えない事以外には特に問題なかったので、2週間後の出張までに直してね・・・と、わがままな注文をつけて・・・汗

配送後、受領連絡もないまま数日が経過。。。まぁ、大丈夫だろうと思って待っていたら、約1週間後に突如返送されてきた(驚!)

内容物に印刷された対応履歴が同梱されており、どうやらOSの再インストールで対応した模様であることが分かったので、まずは動作確認。

・Wi-Fi(○):以前は初期状態に戻すとネットワークアダプタを認識できなかったのだが、どうやら問題なく動作できているっぽい!

・LTE/3G通信(○):我が家では3Gを拾ってHSDPAで問題なく通信できている!

・アウトカメラ(○):カメラアプリを起動すると、画面左側に切り替えマークが表示され、無事イン、アウト両側カメラがオートフォーカスで使用できることを確認!やったね!

・Officeモバイル(○):初期設定を慎重に行い起動し、無事編集機能が利用できることを確認!

気になる以上4点が確認できたので、短時間で対応してくれたサポートセンターへお礼の報告を行い、インシデントをクローズ!

おぢさんは満足なのでありあした(喜)

確かに細かな部分で気になるところは残っているが、そこは2万円の製品と言うことで割り切ってしまえば、快適に使えていることは間違いない。ただし、LTE/3G通信については、特定の場所(複数箇所)で使用できないことが判明している。詳しい原因は不明だが、LTEと3Gが拮抗している場所なのでは?と勝手に推測。外出や出張においては不自由なく使えているが、自社オフィスで使用できないのにはチト困っている・・・まぁ、来週末には移転するので、新しいオフィスでは使えることを願うばかり。。。

あとはLTE/3G接続時に位置情報が拾えないのは・・・WindowsPCなので仕方ないわよね・・・汗

と言うわけで、あまり大きな期待をせずに使用するにはコストパフォーマンスに優れた製品であることを再確認できたのでありました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です