はじめてのメルカリ

連休最終日は遊び回らずに衣替えを兼ねて部屋の片づけ。まぁ、ありますわな。。。使わないままの新品同様なヤツら(汗)。と言うことで、今回は「どーせなら売ってしまおう!」と言うことになり、メルカリデビューしてみたのでありました。

早速、アプリをダウンロードして利用方法を確認してみる。ふむふむ、出品料は無料だけど売買成立時には10%の手数料がかかる、とか、代金支払いや商品の受け渡しもメルカリが介在するので、匿名での取引が可能、だと言うことなのね。まぁ、個人取引にありがちなリスクを引き受けてくれるってことらしいので、まずは、もらったはいいが使いそうもないスマホ連動の3Dメガネなるものを出品してみた。

展示用の写真を何枚か撮影し、アプリから登録する(最大4枚らしい)。あとはサイズや機能などの商品説明を適当に書いて、値付けを行うだけ。事前に確認した標準価格は3,000円ほどで、ヤフオクやメルカリに出品されている同じような製品は1,500円程度となっている。まぁ、デビュー戦だし、まずは売ってみたいと言う気持ちもあり、男前に1,000円で設定して出品ボタンをポチッ!作業時間は約10分程度。簡単!簡単!あまりに簡単だったので、他に2品を出品して反響を見ることにした。

まぁ、連休中だというのにチェックしている人っているんですね(出品しておいて言うのもなんだが。。。)。1時間くらいで「いいね」やコメントが付いた。へーーーーっ、って感じ。

で、夕方にいきなり「出店した3Dメガネを発送してください」なメールが届き、さらに驚き!1,000円値付けの甲斐あって?早速お買い上げ。やったね!本当に売れるものなんだと、改めて感心!

さて、今度は発送手続き。メルカリの案内に従い梱包し、宅配のセンターへ持ち込んだ(コンビニよりも近かったので)。受付で「メルカリで発送したいのですが。。。」と言うと「あっ、はいはい」とスムーズな対応。誰に送るか、誰が送ったか、貼り付けられた伝票には全く記載がないのにも、ちょっと驚き。

と言うわけで、無事発送を終え「発送」ボタンをポチり、あとは受領確認と代金受け取りのみ。こんな簡単に不用品を売っ払えるなら、さっさとやっておけばよかったと思ったのでありました。

今回の取引では

代金(1,000円)-10%の手数料(100円)=900円

が収入となり、そこから配送料の宅配便80サイズ(700円)が差し引かれた200円が振り込まれる模様。。。

結局200円?ふーん。。。って感じ。まぁ、元がタダだからいいかな?だけど。。。微妙やな。。。

で、さらに規約を確認すると10,000円未満の取引では振り込み手数料の210円が発生する。。。とか。。。まぢか!?と言うことは、200円-210円=▲10円!?

まぁ、最終的には明後日の商品到着後となるので、何とも言えませんが。。。あまり割の良い取引ではなかったようです。

今回勉強したこと

・配送料はバカにならないので値付け時には十分に考慮すべし!

・宅配便60サイズ以上の大きさの出品の際には最低でも1,500円程度を設定しないと手元に残らない!

残り2品はまだ売れていないようだけど、こちらは多少高めの値付けなんで大丈夫!

しかし、手軽にできることと、注意すべきことが分かるために、良い機会だったかと。今後も注意しながら楽しんで片づけしてみようと思う、おぢさんなのでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です